iPhone6S アルミバンパー背面板取り外し方法


下側の板を、ツメ等で浮かして、約1mmぐらい下側に引っ張ってください。
キズが付きにくい楊枝などでも構いません。
上側に若干隙間ができます。丁度カメラ部分の上部にツメが入る隙間がございますので、 そこにツメを入れて持ち上げ、カメラ突起部分が引っかかっていないことを確認できましたら、 下側よりゆっくり透明板を引っ張ってください。
*ツメなどを痛める可能性がございますのでご注意ください。

<対象品番>

型  番 JANコード
IP6SBPPL(PK) 4 562433 130410
IP6SBPPL(GD) 4 562433 130427
IP6SBPPL(SV) 4 562433 130434
IP6SBPPL(BK) 4 562433 130441

▲ページトップに戻る

当ページに記載の製品についてのご質問・お問い合わせ・資料請求はこちらから

朝日技研工業株式会社へのお問い合わせ・ご相談・資料請求は下記より随時承っております。

お問い合わせフォームへ

TEL:045-474-3941(代)FAX:045-474-0250

このページのトップへ